フィリピン留学BONDS卒業生39

8週間ご留学されたSeanさんの体験談です!就職も決まり、何か新しいことに挑戦してみようというご留学だったそうです。ご本人が卒業後に受けたTOEICではご本人も想像していなかった860点を叩き出しました!

□ お名前
長澤さん

□ 年齢
21歳

□ ご職業
大学生

□ 留学期間
8週間

□ フィリピン留学の目的
英語でのコミュニケーションスキルの向上のため。

□ BONDSを選んだ理由
費用が安いこと、学校所在地バギオの治安の良さ、会話・発音に力を入れた授業内容に魅力を感じました。

□ 留学の成果
入校当初は先生達の話している内容を殆ど聞き取れなかったのが、卒業間際には対等に話をする事ができるレベルにまで、リスニング・スピーキング能力が向上しました。

また、帰国後に受験したTOEICテストでは、一気に200点近くスコアが伸び、860点を記録することができました。TOEICを目的に留学した訳ではありませんでしたが結果的に試験の成績が飛躍的に伸びたため、最終的には英会話に専念したというのは正解でした。私自身はフィリピンにTOEIC対策本などを持ち込んでいなかったため、TOEIC専用の勉強はしていません。やった勉強はBOOSTERに出てくる問題をひたすら書くということをしていました。

BOOSTERの内容は日常会話に沿っているため、単語などはTOEICとそこまで合致することはありません。ただ基本に忠実で、じっくりやるため英語の基礎力が上がるのだと思います。なので、やる続けると英語の総合力がつくため、総じてTOEICなどの英語力を問われる試験にも対応できるのだと思います。

フィリピン留学BONDS卒業生64

□ フィリピンについて
治安が悪い、暑い等、最初はあまりいいイメージを持っていませんでしたが、バギオでは空調いらずの気温が年中続いており、治安も良いため、とても快適な留学生活を送ることができました。季節的に雨とネット環境が玉にキズでした。

□ 総括
怠け癖のある自分を変えようと決意し、始めたフィリピン留学。真剣に英語と向き合った8週間は、確かに実りあるものとなりました。勉強面でも、遊びの面でも、心から「行ってよかった」と思える留学でした。