17 ボホール

philippines.map

t028-145x145 17 ボホール

ボホール島は、フィリピン中部ヴィサヤ諸島の島であり、国内10番目の大きさを持つ。島全体が中部ヴィサヤ地方に属するボホール州である。人口はおよそ114万人、面積は4,117平方キロメートル。主な都市はボホール州州都タグビララン。リゾートとして知られるほか、フィリピンメガネザル(ターシャ)という世界最小級の霊長類の生息地でもある。ダイビングのスポットも数多くあり、セブの業者もわざわざボホールに船を出したりしている。ダイビングやチョコレートヒルズと呼ばれる小さな山群など観光資源に大変恵まれている。

ルソン島やヴィサヤ諸島北部と違い、ボホールは台風の直撃を受けにくい。また台風が来ても速度が速くすぐ通過する上、レイテ島やサマール島の山岳部で勢力が衰えるため、大きな被害になりにくい。このため気候は穏やかである。11月から4月はアミハンと呼ばれる北東からのモンスーンが勢力が強く、たまにスコールに見舞われる以外は気温は28度前後と最も穏やかな季節である。5月から7月の夏は乾季だが高温多湿で過ごしにくい。8月から10月はハバガットという南西のモンスーンにより、晴れが続いたり雨が続いたりと天候が予測しにくい。

お気軽にお問い合わせください TEL (+63)92-9490-0686 メールでのお問い合わせはコチラからLINE ID:official-bonds

  • メールでお問い合わせはこちら

今日のレートを見てみましょう!




  

Copyright © BONDS ENGLISH ACADEMY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.