14 バナウェ

philippines.map

t028-145x145 14 バナウェ

フィリピンの北部中央に広がる山岳地帯。この地域はコルディレラ(コーディリエラ,コルディリェーラとも呼ぶ)と呼ばれる標高が1,000メートルを越える峰々が多数存在する山岳地帯だ。コルディレラは、スペイン語で山脈。この辺りはバナウェという地域を中心にはユネスコの世界遺産異登録されている大規模な棚田を見ることができる。コルディリェーラの棚田は、天国へ昇る階段とも比喩され、棚田の総延長は20,000kmを越えるとも言われている。また、1995年にユネスコの世界遺産に登録された際は、日本の棚田保護政策のきっかけになったともいわれている。

近年は、若者の都会流出による人手不足によって耕作放棄された田や、水の流れを無視した住居の建築も増えたことで景観の維持が課題となっている。これを踏まえ、2001年にユネスコの世界遺産の危機遺産へも登録された。

コルディリェーラの棚田は、山岳民族のイフガオ族などが数千年前から造成しはじめたといわれている。一部、水牛なども使われたようだが、ほとんどが手作業である。

お気軽にお問い合わせください TEL (+63)92-9490-0686 メールでのお問い合わせはコチラからLINE ID:official-bonds

  • メールでお問い合わせはこちら

今日のレートを見てみましょう!




  

Copyright © BONDS ENGLISH ACADEMY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.