07 ハンドレッドアイランド

philippines.map

t028-145x145 07 ハンドレッドアイランド

ハンドレッドアイランドはパンガシナン州アラミノス市にあるフィリピンの国立公園。リンガエン湾に密集して存在する100を超える小島によって構成される小島群、及びその地域を指す。

数有る島の中にはそれぞれの特色がありマリンリゾートとして人気を博している。マルコス島には飛び込める縦穴の洞窟があり、6mくらいの高さからこの中へ飛び込んで遊ぶことができる。またケソン島という場所では宿泊も可能。しかし施設がかなり汚く、泊まるには厳しい環境のため宿泊はアラミノスに戻るのがおススメ。

ハンドレッドアイランドの多くの島には小さな白砂のビーチがあり、空いているビーチがあればそこにボートで上陸してビーチを貸し切り状態にする事ができる。

ハンドレッドアイランドの周辺では大シャコガイという貝を保護している。大シャコガイは味が良い事が知られ、さらに大きい物では数百キロになるため祝い事で用いられたという。しかし近年は乱獲でその数を減らしている。生きている大シャコガイは触るだけでも処罰の対象となる為、見つけても絶対に触らない事。また貝を閉じる力がものすごく強いため、不用意に手をつけると大けがにもつながるため、絶対に触ってはいけない。

お気軽にお問い合わせください TEL (+63)92-9490-0686 メールでのお問い合わせはコチラからLINE ID:official-bonds

  • メールでお問い合わせはこちら

今日のレートを見てみましょう!




  

Copyright © BONDS ENGLISH ACADEMY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.