日本資本と韓国資本の違いについて

korean-japanese

フィリピン留学では韓国資本の学校と日本資本の学校と大きく2つの選択肢があります。どちらが良い悪いではなく、それぞれの特徴を把握した上で学校選びをしましょう。

1 初級者の皆様に日本人経営がおすすめな理由

2016m-9

初級者の方は日本資本を選ぶことが成功留学の第一ステップです。それは「初級」が韓国と日本人ではレベルが違うため、学習効率が大きく変わってしまうからです。まずフィリピン留学は「韓国の方をどう話せるようにするか」を前提に20年程前に韓国の方が始めて今に至ります。つまりそれらは「日本人に向けてのものではない」ということです。それは具体的に以下のような「初級の捉え方の違い」として生じています。

2016m-4

上記のような違いのため、韓国資本の場合だと自分のレベルよりはるかに難しい授業になる可能性が出てきてしまうのです。自分でカリキュラムをコントロールできる中級、上級の方であれば問題ありません。しかし初級者の方は注意する必要があり、実際に英語の学習がゼロの方が韓国資本の学校に数ヶ月いるのに全然話せないというのは起きています。

2 韓国系と日本資本ルールの違い

韓国資本の学校は罰則を伴うルールが大変多く、日本資本はそうした罰則が無い事が多いです。強制力が強い学校の方が集中出来る方と、自由にご自身のペースで過ごされたい方によって快適度が変わります。

    韓国資本の例

    • 平日外出禁止(2度目以降の発覚で退学処分など)
    • 早朝と夜の点呼(門限)
    • 母国語を話すと罰金
    • 飲酒の禁止
    • 土曜日は24時まで日曜日は18時までに帰校の門限
    • 授業を休むと罰金、及びに退学の対象となる(自己申告の体調不良が認められない事も)

    日本資本の例(BONDSの場合)

    • 平日外出可(午前0時の門限を過ぎても注意のみで罰則は無し)
    • 点呼無し
    • 日本語可
    • 飲酒/喫煙(指定場所)が可
    • 土曜、日曜、祝祭日の門限無し
    • 授業を休んでも罰金、及びに退学の対象とならない

    3 スパルタか否か

    韓国資本で多く採用されているのが “スパルタ” という方法です。これは上記のルールと関連しますが一日中学校の中で勉強し続ける事で英語を伸ばそうという方法で軍隊等の制度がある韓国ならではの方法だと言えます。

    しかし、徴兵などもあり厳しいルールの元で生活することに慣れている韓国の方は耐えられますが、生活面でのストレスが大変に強いため日本の方の場合は非常に意志の強い方、達成目標がはっきりとされている方向けです。日本人が少なくてスパルタに行けば英語が伸びるかもしれない、という思いだけで行って後悔されている方が残念ながらいらっしゃいます。

    4 多国籍か、日本人のみか

    韓国資本の一番のメリットは多国籍であることです。フィリピン人だけでなく、韓国、時には中国や台湾の方もいる学校があります。韓国資本は200人以上の大規模な所も多くこうした点は魅力となっています。またBONDS-3校舎は日本、韓国の生徒様の混合比率が高くなっているため、日本人だけが気になる方の場合はおススメです。

    5 食事などの生活面

    一番大きな違いは食事です。韓国資本の場合は3食がキムチ等の辛い食事が中心となるため、辛い食事が苦手な人にとっては厳しい状況になります。また大規模校であるほど食事がおいしくない傾向が強まるため、口コミなどを食事について調べてみましょう。

    日本資本の場合は中立的な食事が多いです。日本食だけという所も中にはありますが、中華やイタリアン、フィリピン料理等数多くの種類が出ているようです。BONDSでもそうした多国籍料理がメインとなっています。

    6 日本語で説明が受けられる&対応が早い

    日本資本の場合(当校)は英語で分からない場合は日本語で説明を受ける事ができます。また体調不良等のトラブルが何かと多いフィリピンにおいて対応が早くてスムーズという利点があります。

    hp-1study3cost-1voice-3baguio-2contact

お気軽にお問い合わせください TEL (+63)92-9490-0686 メールでのお問い合わせはコチラからLINE ID:official-bonds

  • メールでお問い合わせはこちら

今日のレートを見てみましょう!




  

Copyright © BONDS ENGLISH ACADEMY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.