P1000348

■名前
YUKIさん

■年齢
27歳

■留学期間
10日間(学校滞在は一週間)

■これまでの英語勉強履歴
大学受験

■職業もしくは業種
カウンセラー

■留学にあたって仕事はどうされましたか。
OLを辞めてフリーランスになって時間を作りました。

■この学校を選んだ理由
一週間で行ける所が少なく、またメールでの相談にのってくれたり、対応が一番良かったから。

■留学前の目標
バギオでの生活を楽しむのと、夢だった英語留学を満喫する事。
言葉、料理、文化等を知りたい!

■留学後に感じた自分の変化
本当に短期でしたが、おおらかでたくましく、そして優しい人になりたいなぁと思いました。
授業では短期という事もあり、特別のカリキュラムを組んで頂けました。ホームページにもある通り、発音の授業を中心にマンツーマンでやって頂きました。
RとLの発音が一週間後には先生からOKもらえました!効果あったと思います!

英単語も忘れている事が多くて、簡単と思える会話も成り立たない事もしばしば…それでも先生達はすごい熱心に応援してくれて、ユキ!やればできるよ!なんていつも言ってくれたので心が折れずに頑張れました!

またお互いを理解しようとする姿勢だったり、失敗や間違いなんて全然気にしなくて良い
雰囲気だったのでとても楽しく勉強できました。

先生達は授業の時間以外でも声をかけてくれたりしてくれて、最初は何を言っているかも
わからなかったので戸惑う事もありましたが、その気持ちに感謝しています。

一緒に笑って、歌って、踊ったりしながら相手を理解しようとと自分も思えば繋がれるん
だなと思いました。

東京に帰ってから、慌ただしく正解を求められる生活に疲れると、この留学の時に撮った写真を見たりする事で温かい気持ちを取り戻します。

■学校について
選んだ理由にも書きましたが、これだけの短期を受け入れてくれる所がなかった事もあり
この学校のお世話になりましたが結果としては大満足です。

元気で明るいフィリピン人の先生が学校の雰囲気を盛り上げてくれました。学校はとてもアットホームですし、日本人のオーナーの方が生活面等をかなり気にされていたこともあり、食事もすごく美味しかったですし、何より学校がかなり清潔に保たれていたので女性にはお勧めだと思います。キッチンも広々としていて使いやすく、土日に教えてもらったフィリピン料理をさっそく自炊出来たのでとても良かったです!

日本語ばっかりで話してしまうかなとも思いましたが、先生も学校で寝泊まりしているため、
いつでも英語が話せる環境が出来ていて、思いのほか日本語を使わなかったような気もします。ただこれは他の学校でもそうだと思いますが、自分次第だと思います。

テラスでご飯を食べたり、授業がお休みの日にはリビングでDVDを見たり、ショッピングに出かけたり、留学生の皆さんとも楽しい時間をすごさせてもらいました。留学生一人一人がマナーを守りながら、お互い思いやる事ができていたのでとても居心地が良かったです。

■バギオについて
とにかく大自然!緑に囲まれて一日ボーッとすごしたくなるほどのどか。心が洗われます。
私が行った7月は雨期ということもあり、朝は晴天、午後になると突然雲がでてきてザーっと
雨が降りますが夕方からは晴れるという日々でした。思っていたより雨が少なかったです。

思いのほか夜とかはすこし寒いくらいでしたのでバギオのSMでパーカーを買いました!
治安も良く、怖い思いも無かったのでフィリピン初体験の私としては良かったです。

物価も安くて野菜やフルーツが大好きな私には天国でした。日本では見た事も無いぐらい大きなアボカドがバギオでは一個60円で大量に購入して夜食にしていました。バギオのアボカドは絶品です!いらした方は是非食べてみて下さい!

■フィリピンについて
ご飯もおいしくて、物価も安くて、フィリピンの洋服もけっこうかわいいのがあって、自然もあって個人的な感想としては魅力に溢れていた場所でした。ただ私が訪れたのはフィリピン人がフィリピンで一番安全で快適だというバギオだったのと、10日間という短期だったこともあってフィリピンそのものについては語れません。

ただ日本の書店や代理店に行ってもフィリピンの旅行プランを打ち出している物が少ないのでもう少し押し出してもいいと思います。

ただ全体としては衛生面や治安面で(バギオまでのバスから見るマニラの光景は少し怖かったです)は問題がまだありそうなんので、日本人にはまだ受け入れられないことがあるかもしれませんがこれからもっと受け入れられて行くだけのポテンシャルはあると思います。

■学校/バギオなどの悪かった所
ほんとうに快適すぎて文句はないのですが、強いて上げるとすれば少し寒いです。暑いのが
苦手な私からすれば快適の一言なのですが、夜になると寒いなと思う瞬間がありました。来る人はパーカー等自分で重ね着出来る服は持って来た方が良いと思います。

■今後の計画
今後はもう少し長期で遊びに行きます!あ、もちろん英語の勉強もしに!(笑)

■留学/学校等を通しての感想
27歳になってはじめての留学は大成功でした。旅行や研修で海外に行った事はありましたが、
留学は全然体験出来る物が違いました。

現地の生活に触れながら、たまたまタイミングがあって一緒に生活したフィリピン人、日本人の学生、韓国人の学生たち。

正直、こんなにも英語が話せない物なのかとショックを受けました。受験勉強や日本の英会話スクールに通ったあのお金はどこに…と自分を責めたくなることもありましたが、それが逆にやる気に繋がったり、最終的には楽しく、不思議な時間を過ごせました。

フィリピン人の先生も留学生ものびのびと自分のペースを大切にしながら生活をされていました。生活にある程度のルールはあるにしろ、窮屈な事は何もありませんでした。

バギオだからこそできる事なのかもしれませんが代表の慎悟さんが英語だけてはなくてせっかくだからフィリピンの文化などに触れて欲しいからと積極的に外に出る事を推奨していましたが、実際に促されて外に出てみてこれはすごい大事な事だと思いました。

結局は短期の時間しか作れなかったのであれでしたが、実は最初は韓国系のスパルタの学校を考えていました。今思えば、それで英語が仮に伸びたとしても平日とかに外出禁止でフィリピンの事を何も知らずに帰るとかになっていたら私は後悔していたと思うので私にとってはこの学校という選択肢は正解だったと思います。

ボンズは空いていれば一週間からでも留学ができるので社会人の方に是非お勧めしたいです。

P1000429 P1000300