IMG_1087

□ お名前
DUKEさん

□ 年齢
34歳

□ 期間
8週間

□ 英語勉強の理由
海外で仕事を見つけて、生活していくため。

□ バギオ フィリピンについて
バギオに住む人たちは穏やかで明るく、危険な思いはまったくしませんでした。気候は涼しくて本当にすごしやすいです。現在僕は卒業後にセブで仕事を見つけてセブに住んでいますが、バギオの気候に慣れてしまったせいで毎日汗だくです。特に夜は寝苦しいのでバギオの涼しさが恋しくなります。日本に比べるととても安く旅行ができるので毎週のように旅行に行っていたように思います。

□ 学校について
ボンズアカデミーでは生徒も先生もすごく仲がよかったです。一緒にショッピングしたり食事に行ったり、先生とも旅行に行ったり、土日にはみんなで料理作って食べたりしてました。授業は先生が熱心だし、マンツーマン授業が多いのでたくさん英語聞いてたくさん英語を読んだりしゃべったりするので一時間はあっという間に過ぎていきますが結構疲れます。そのおかげである程度英語に耳が慣れたし発音も良くなっていったと思います。

□ 留学後の自分の英語力の変化
BONSは発音重視のカリキュラムなので本当に良かったと思います。日本人には聞き取れない発音や、発音しにくい発音があります。そういうものをちゃんと自分が認識しさえすれば、聞き取れなくても”物理的に”舌に覚えさせて発音したら伝わるんだということがわかります。「ハードコンタクトレンズ」と発音を意識せずに店員に伝えようとしてもたいていの日本人は伝えられないと思います。海外に住むとそういう伝えられないことが多くて、すぐにくじけてしまいます。でも発音の基本をたくさんしたおかげで、たとえ通じなくても通じなかった理由もわかりますし、すぐに修正できるようになります。

そして、まだレベルは低いですけど、ちょっと時間をかけて考えれば相手に伝えたいことを伝えられるようになりました。まだ”とっさ”には言葉が出てこないので今は英会話のフレーズの勉強をしています。それと、ネットで文字チャット(もちろん英語)ができるくらいになりました。新しい言葉も調べながら会話ができるので初心者にはお勧めです。

自分の英語力の変化の客観的な事実としては、iphoneのアプリで有名な「英語聞き取り王国」の会話が聞き取れるようになりました。他にも有名な「Real英会話」というアプリで各フレーズを発音してiphoneに認識させるテストがありますが、気持ちいいくらいすいすい認識されるようになりました。(難しい発音は何度やってもだめなときがありますが)

□ これから来る人にアドバイス(しておけばよかった、すればよかった)
とにかく一人で進んで街に出て人と無駄にしゃべるようにする。そういう人は強いです。何に関しても。僕なんかは出不精だし、実はシャイなので、街でしゃべりたくても脳内でシミュレーションするだけで終わることが多かったです(笑)ちょっと後悔してます。
BONSには一人ですいすい旅行に行けちゃうような強い人が多かったです。そんな人たちに囲まれて本当にすばらしく楽しい8週間でした。

セブやマニラ、マレーシアなど、日本人の求人は多いです。実際留学後に仕事も見つかり、新しい人生が見つかっています。今後はそういうところで働きながら刺激的な世界で生きて行きたいと思ってます。

IMG_1131 OLYMPUS DIGITAL CAMERA