BONDSとは

bonds

1 BONDS ENGLISH ACADEMYとは

BONDSは2012年に設立された日本の方向けに作られた日本人経営の英語学校です。フィリピンのバギオ市にある日本人経営では唯一のSSP取得校(政府認可/移民局登録済み)です。確実で安心なフィリピン留学をお過ごし頂けます。

学習面においては日本人独特の弱点の解決策「BONDSメソッド」を軸に、それを反映したオリジナルの教材「BOOSTER」を利用して効率的に日本の方が英語を身につけて頂くシステムを持っています。生活面においては施設、食事、カリキュラムなどを日本人スタッフが皆様の”成功留学”のために全力でサポートさせて頂いております。Wifiなどもすべてのお部屋でご利用頂けます。少人数でもあることから大変アットホームなのも特徴な語学学校です。

2 BONDS留学のメリット

当校では生徒の皆様が留学中にご満足頂けますよう”授業の質”及びに”環境整備”に力をいれています。常に日本人のスタッフが常駐しておりますので生活面、勉強面で万全のサポートを心がけています。

勉強面においては、フィリピン留学でも最大級となる一日最大で8時間もの授業を受講出来ることに加え日本人専用のオリジナル教材を利用して効率化を図っているのが大きな特徴です。ただ英語を話すだけでなく、より早く確実に英語を取得して頂けることを実現しました。

また講師陣も優秀な講師を揃えています。セントルイス大学など(日本でいう早稲田大学などに相当)のフィリピン屈指の有名校卒業者やコールセンターなどの発音が良い者を講師として選別、採用しています。それに加え、当校では長期の研修を行う事で、ただ英語が話せるだけのフィリピン人ではない” 講師 “と呼ぶにふさわしい者を採用しています。長い者では2ヶ月にも及ぶ研修の末に採用されます。また研修を経たとしても講師は採用されるかどうかは決まっていない大変厳しいものです。BONDSではこうした研修を行う事で講師のクオリティを高く保っています。

photo-4

生活面では”フィリピンだからを言い訳しない”を合い言葉に極力ご不便をおかけしない様、スタッフ一同が皆様の生活環境を日々改善しています。また指定場所での喫煙や校内での飲酒も可能となっています。あわせて生徒の皆様に提供させて頂いている食事については常に日々の改善を重ねており、皆様からおいしいとご好評を頂いています。

当校の所在するフィリピンの北部バギオ市は大変過ごしやすく、また安全な都市として知られています。さらにカジノなどが法律で禁止されている為街の雰囲気も非常に穏やかで、フィリピンがはじめて、留学がはじめてという方にとっては”安全で快適,勉強に最適な環境”だと言えます。

picture-meal

3 学校沿革/情報

2008年 Baguio Brent English Academyとして設立
2012年 Chime Internationalに呼称変更
2014年 Bonds English Academyに呼称変更(増資に伴い書類の名称はBonds Divergence Academy.incに)

学校書類tesda

4 マネジメントチーム紹介

CEO 高木 慎悟

早稲田大学商学部卒。経営学専攻。元NHKディレクター。報道番組、自然番組等などを担当。
2012年より現職。

共同パートナー
Maricel.Jamero
蘇文豪

BONDSの目標/約束

  • 生徒の皆さん全員が12週間で自分の言いたい事が英語で言える様になって頂く
  • 後悔の無い、満足できる語学留学を実現して頂く
  • 日本の英語力の底上げにフィリピンから貢献する

hp-1study3cost-1voice-3picture-3baguio-2contact

お気軽にお問い合わせください TEL (+63)92-9490-0686 メールでのお問い合わせはコチラからLINE ID:official-bonds

  • メールでお問い合わせはこちら

今日のレートを見てみましょう!




  

Copyright © BONDS ENGLISH ACADEMY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.