バギオで病気になった場合

  • HOME »
  • バギオで病気になった場合

hospital

1 アメリカ式の医療体制

フィリピンは医療がアメリカの影響により進んでおり、日本で売っている市販薬も名前さえ分かればほとんど手に入れる事が可能です(漢方を除く)。またバギオ市にはMRIを備えた総合病院などが複数あります。またジャパニーズヘルプデスクという日本人の通訳つきの保険代理店が常駐しており、医療体制は整っています。

またBONDSでは生徒様の体調が悪くなったりした場合は原則として、当校代表者もしくはマネージャー(共に日本人)が初回は病院まで付き添いますのでご安心下さい。

hospital

2 蚊ほか、感染症や予防接種について

バギオではその寒冷な気候を背景にマラリヤやデング熱は基本的に発生しません。そのため、他の地域のような感染症の脅威は少ないと言えます。また予防接種等も通常はしてこなくても大丈夫です。

お気軽にお問い合わせください TEL (+63)92-9490-0686 メールでのお問い合わせはコチラからLINE ID:official-bonds

  • メールでお問い合わせはこちら

今日のレートを見てみましょう!




  

Copyright © BONDS ENGLISH ACADEMY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.